FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEAD RISING

プレイしたXBX360の感想と自分なりに評価を残しておこうかなと
実績どうのこうのっていうのは考えてないので
「~がわからない」と言われても(´ー`)チラネーヨ
「評価(最大★5)」「何版?」「今持ってる?」
「オフライン環境の方(評価最大★5)」 「オンライン環境の方(評価最大★5)」
っていう感じ。

「DEAD RISING デッドライジング」

「評価 ★★★★★」「何版? 国内・北米版」「今持ってる? 国内版を所持」
「オフライン環境の方 ★★★★★」「オンライン環境の方 」

まさにゾンビとサイコとパラダイス

~感想~
これが「初めて360の海外版を購入したソフト」なので思い出深いです。
最初にこの情報が出た時には「日本では発売しねぇだろうなぁ…」と諦めてたが
まさかまさかの国内版の発売。
これには良くやったなCAPCOMと言うしか無い(まぁ海外との規制はあるけども)

最初はアジア版を購入して売ってしまったので今は国内版を所持。
しかしやはりアジア版(海外版)の方が性には合ってるなと思うので
また機会があれば買うかもしれない(笑)
今回は国内版でのレビュー。

まさにやる事いっぱい!
日本でも最近良く見かけるようになった海外式のショッピングモール。
その中で繰り広げられるゾンビと人との物語。
とにかく救助までの72時間(現実時間で6時間)何をしても良いのだ

最初に降り立った屋上でボケーっと突っ立ってクリアするも可だし
女性生存者を執拗に撮影しまくって時間を迎えるのも良いし
「トロンの被り物」をゾンビに被せて行き記念撮影もOK
しかもモール内の豊富な商品も手に取り「食料」や「武器」に出来るので
それを使ってしこたま狩るのも良い。
経験値の設定があるので最初は弱いフランクさんも次第に強くなっていくのも良い。

服装に飽きてきたら服屋に入りスーツを新調したり女性用ワンピース
鏡の前でうっとりしてみたりとやりたい放題である(笑)

ただそれだけでは無く「物語」を追求して行くとアメリカの抱える食料問題など
話的に重いものやサイコパス達(アッチ系の人ね)の経緯も興味深い。
エンディングも数種類あり
初心者からハマった人まで楽しめる作りになっている
更にマニアックな人には「∞ Mode」というのがあり
一定時間で腹が減り、食材などはその場にあるのみで時間後に再度出る事は無く
主人公を見つけると襲ってくるボスキャラやゾンビ達から
何日間生き延びれるかというサバイバルモード。

しかもセーブ出来ずのまさにリアルサバイバル

当然プレイヤーもリアルタイムでゲームを続けていかなければならず
その実績もあるので
解除するには14時間プレイし続けなければならないというもの。
うちもこれを解除したいんだが流石に14時間空けてる時間が無く未だ出来ず…
しかし「昨日の休み何してたの?」という問いに
「ゾンビと14時間一緒にいたよ」と言いたいので何れプレイしたい。
*もしやってるのを見たらコメントして下さい(笑)

今は廉価版も発売してるので廉価版の新品価格でも損は無い。
是非自分の体力と精神力そして360の耐久力に気をつけて
∞ Modeをプレイして下さい☆

*物売るってレベルじゃねぞ!
物売ってる場合じゃねーってーの(笑)
スポンサーサイト
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。